熊本新明産業株式会社は熊本県熊本市にある鉄くず・廃棄物を取扱う会社です。

熊本新明産業株式会社

TEL 096-357-1773
受付時間:8:30~12:00 13:00~17:00
月曜~土曜(祝日・第2土曜を除く)
トップ > 過去訓練

総合訓練

2017年3月23日 ~救護、通報、避難、消火 各訓練~

8:50 平成29年3月23日 熊本市南区で震度6の直下型地震を想定した訓練を行う
8:50 地震発生  午前8時55分  震度6弱
   無線、マイクにて全員に地震発生の通達
   シュレッダー磁選室付近で田井中がガス溶断にて補修
   作業中、揺れで付近の可燃物に引火。
   目撃した高倉が、消火器を取りに行った際、慌てて階段から落ちて右足首を骨折する。
8:51 揺れが収まってから
   田井中が訓練火災発生と怪我人発生を社内全体に無線で通報
   通報班】構内に訓練火災発生をマイクで通報する。また、119番に訓練火災を通報する。
   救護班】休憩所事務室の担架をシュレッダーに運び、怪我人を救出し担架で避難所へ運び応急手当を施す。
   消火班】消火栓及び消火器で消火活動を行う。
   ※シュレッダー内へは形式のみとし、実際は材料置場に放水し、消火剤を噴射する。
   安全衛生委員の補助】 それぞれの役割で救護班、消火班の支援を行う。
   ※放水1~2分程、消火器3~4本使用
   その他の社員は各自持ち場に火災がない事を確認後、ヘルメットを被り安全に避難所へ避難する。
   (避難所は事務所前駐車場)
   ※消火活動が終了した時点で消火班も避難所へ避難する。
8:55 避難所で各部門、点呼と安全確認を行う(各部門長に点呼表を配布)
8:57 各部門長は、点呼した結果を社長に報告する。
9:00 解散
   (消火班) 消火栓、ホースの格納準備(ホースは乾燥させてから格納すること)
   外出者は社長に携帯電話メールで安否を送信する。(社長に確認表を配布)
   当日、休日となった者もそれぞれの場所から社長へ安否を送信する。

  • 担架にて搬送

  • 添木の確認

  • 消火器による消火

  • 消火栓による消火

  • 避難所にて点呼

2016年3月23日 ~地震による火災発生を想定した訓練~

平成28年3月23日 地震による火災発生を想定した訓練を行う
地震発生時    午前8時55分  震度5
訓練内容     無線、マイクにて全員に地震発生の通達
         シュレッダー材料置き場より火災発生
         怪我人が一人発生
         塩崎伸生が右足首骨折の負傷、担架にて事務所前まで搬送
         消火、怪我人搬送後点呼
         建物、機械等の状況を確認、被害は無かった
         営業、引取りで社外に居る者は電話にて社長に安否の報告
         午前9時10分 訓練終了

  • シュレッダー材料置場より火災発生、消火活動

  • 怪我人1人発生、担架にて搬送

  • 怪我の程度を確認、担架と添木の練習

ページのトップへ戻る